美・ファイン研究所

これはしない、あれはする

BOOK・Teruko Kobayashi

これはしない、あれはする

小林照子の新刊です。

82歳にして現役の美容研究家が語る
これからの人生を「生きるヒント」。

2017年12月27日発売

現在、全国書店でもお買い求め頂けます。
第5版決定、累計30,000部の人気書籍です。

価格 ¥1,500+税

82歳にして現役の美容研究家が語る
これからの人生を「生きるヒント」。
本書は、82歳にして
いまなお現役の美容研究家として活躍する著者が
「いまを生きる人たち」に、みずからの失敗を振り返りつつ、
「25のしないほうがいいこと」と「25のしたほうがいいこと」を
説いた本です。「くらべない」「嫉妬しない」「詮索しない」「欠点を隠さない」から
「笑顔でいる」「働きつづける」「ひとり時間を持つ」「たがいに許し合う」まで、
年齢を重ねた著者だからこそ説得力を持つ
「一見あたりまえのことがらに含まれた人生の真理」に
触れてみたいと思いませんか?
著者の小林照子さんは、60年以上にわたって
美容研究家として活躍してきた、
いわば「美容業界のレジェンド」ともいえる存在です。
56歳で会社を創業し、75歳で高校を設立。
82歳にしていまなお、新しいプロジェクトを始めるなど、
「人生100年時代」における、ひとつの理想的な生き方を
まさに体現しています。
夢を求める20代の若者から
元気に生きる100歳の方まで
「人生100年時代」を生きる知恵がつまった一冊です。「人はいくつになっても、新しい人生を始められる」
ということを、感じとってください。
~サンマーク出版より~